トップページ >  ノンシリコンシャンプー成分鑑定 >  馬油シャンプーの成分鑑定

馬油シャンプーを調査し、どのような効果があるかを評価しました!

馬油シャンプー について徹底調査しました

馬油シャンプー 
馬油シャンプーは馬油が配合されているノンシリコンシャンプーです。馬油が傷んだ髪の毛の奥深くまで浸透し、補修効果をもたらしてくれるでしょう。そしてツヤのある、触り心地の良いキレイな髪へと導いてくれるでしょう。 さらに馬油シャンプーは人の肌に近い弱酸性のシャンプーです。それで頭皮にあまり負担をかけずに髪の毛を洗いあげることができるのもメリットです。




馬油シャンプーは本当にいいの?その成分を徹底評価!
馬油シャンプー の全成分をチェック!

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、塩化Na、コカミドプロピルベタイン、馬油、ツバキ油、グリセリン、PG、ポリクオタニウム-10、EDTA-4Na、クエン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解シルク、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、アルギニン、変性アルコール、BG、安息香酸Na、香料 


馬油シャンプーの成分を
「洗浄成分」
「育毛成分」
「頭皮によくない成分」
に分けました。 馬油シャンプーの成分の詳細がわかります。

洗浄成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
アミノ酸洗浄成分のタイプ 刺激性合成界面活性剤+ベタイン系アミノ酸洗浄剤
アミノ酸系成分 コカミドDEA、塩化Na、コカミドプロピルベタイン
合成界面活性剤
(※アミノ酸系、植物由来の合成洗浄剤は除く)
ラウレス硫酸Na

育毛成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
育毛成分 馬油、ツバキ油

頭皮に良くない成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
シリコン なし
パラベン EDTA-4Na、安息香酸Na

馬油シャンプーは「見送り」

育毛成分があまり豊富でないことや洗浄成分が刺激性の強い成分

洗浄成分・・・   (5点満点)
育毛成分・・・   (2点満点)
悪い成分・・・   (2点満点)

総合評価・・・ (9点満点)


馬油シャンプー の成分の特徴

馬油と特性を生かしたシャンプー

馬油シャンプーは馬油が傷んだ髪の毛の奥深くまで浸透し、滑らかな触り心地にするととともに、弱酸性のため肌や髪に優しく洗えるという特性を持っています。

「ラウレス硫酸Na」の使用

しかし、洗浄成分に用いられているのは、刺激性合成洗浄成分の代表格である「ラウレス硫酸Na」と呼ばれる成分です。アミノ酸系の洗浄成分よりも多く含まれていることが成分表からわかります。

20成分のみで構成されたシンプルなシャンプー

シンプルな成分構成で、頭皮などにトラブルを与えそうな余計な成分も少ないと考えられます。ただし、育毛効果などを期待できる成分の数も少ないです。



馬油シャンプー の商品詳細

馬油シャンプー  馬油は昔から皮膚や髪の毛に良い天然由来のオイルとして重宝されています。そんな馬油を配合したのが、馬油シャンプーです。馬油は髪の毛の傷んだ部分に深く浸透し補修する効果があるので、ツヤのあるきれいな髪の毛をよみがえらせてくれることでしょう。さらに天然オイルの働きで、指通りの良い髪の毛へと導かれるでしょう。
さらに馬油シャンプーは人の肌に近い弱酸性ですし、ノンシリコン処方のシャンプーです。それで頭皮や髪の毛にあまり負担をかけることなく、優しく洗いあげてくれるでしょう。

一つ気になるのはラウレス硫酸Naがアミノ酸系の洗浄成分より多く配合されていることです。ラウレス硫酸Naは洗浄力が高い成分ですので、敏感肌の方にとっては乾燥から来るかゆみを感じるかもしれません。まず肌質に合うかを確認してから使用するのがおすすめです。
価格 400円(税込み432円)
内容量 600ml
特典 10000円以上の購入で送料無料  


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気10種類の中で、ベスト1のノンシリコンシャンプーはコレでした!一目でわかる成績表はこちら




ノンシリコンシャンプー!

多くのノンシリコンシャンプーを成分分析しました!

ノンシリコンシャンプー成分鑑定

ノンシリコンシャンプー基礎知識

ハーブガーデンを体験!

人気のハーブガーデンを徹底検証!体験レポートを紹介します。

レポートはコチラ
アスタリフトを体験!

アスタリフト スカルプフォーカスシャンプーを徹底検証!トライアルキットのレポートを紹介します。

レポートはコチラ