トップページ >  ノンシリコンシャンプー成分解析 >  メリットの成分解析

メリット シャンプーを成分解析!かゆみや安全性の口コミは多い?

メリットは良いシャンプーでしょうか?

・メリットの成分評価

・メリットの口コミの傾向の調査

からメリットの分かったことを報告します。

メリットについて徹底調査しました

メリット
メリットは、地肌の汚れを浮かせ、細かく分散させて落とすため、地肌のニオイのもとまですっきり落とすことができ、汗のニオイが一日中気にならない点が特徴です。

弱酸性、ノンシリコンで髪や地肌にやさしいのも嬉しい特徴です。泡切れのよくなる洗浄成分が配合されているため、節水意識の高い消費者にも人気です。



メリットは本当にいいの?その成分を徹底評価!
メリットの全成分をチェック!

グリチルリチン酸ジカリウム*、水、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム(1E.O.)液、ラウレス硫酸Na、ラウリルヒドロキシスルホベタイン液、エタノール、POEステアリルエーテル、グリセリンモノイソデシルエーテル、ジステアリン酸グリコール、PPG、ユーカリエキス、カモミラエキス-1、DL-リンゴ酸、POE(3)ラウリルエーテル、POE(4)ラウリルエーテル、POE(16)ラウリルエーテル、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、ヤシ油脂肪酸エタノールアミド、ラウリン酸、BG、水酸化カリウム液(A)、水酸化ナトリウム液、安息香酸塩、エデト酸塩、青1、黄4、香料 *は「有効成分」無表示は「その他の成分」



メリットの成分分析

メリットの成分を
「洗浄成分」
「育毛成分」
「頭皮によくない成分」
に分けました。 メリットの成分の詳細がわかります。

洗浄成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
アミノ酸洗浄成分のタイプ 刺激性合成界面活性剤+ベタイン系アミノ酸洗浄剤
アミノ酸系成分 ラウリルヒドロキシスルホベタイン液
合成界面活性剤
(※アミノ酸系、植物由来の合成洗浄剤は除く)
ラウリルエーテル硫酸アンモニウム(1E.O.)液、ラウレス硫酸Na

育毛成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
育毛成分 グリチルリチン酸ジカリウム、ユーカリエキス、カモミラエキス-1、DL-リンゴ酸

頭皮に良くない成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
シリコン なし
パラベン 安息香酸塩、エデト酸塩

メリットは、成分的は「見送り」

育毛成分があまり豊富でないことや洗浄成分が今一つ

洗浄成分・・・   (5点満点)
育毛成分・・・   (2点満点)
悪い成分・・・   (2点満点)

総合評価・・・ (9点満点)


メリットの成分の特徴

節水しながらも、しっかり汚れを落とす

メリットは、地肌の汚れを浮かせ、細かく分散させて落とすため、地肌のニオイのもとまですっきり落とすことができるシャンプーです。
メリットは、泡切れがよくなる洗浄成分が配合されたシャンプーです。そのうえ0.5~8L(平均節水率27%)の節水効果が期待できます。

髪や頭皮に影響を与える成分

毛穴に詰まり、髪のサラサラ感を出す一方で、頭皮にダメージを与えてしまう「シリコン」は入っていないものの、刺激性の保存料である「パラべン」が含まれているのが少し残念です。

洗浄成分にも刺激性の成分が

アミノ酸系の肌に優しい、洗浄成分も併用されているものの、それを補うように刺激性の合成洗浄成分が使用されています。こうした成分はしっかりと汚れを落とす一方で、頭皮環境に悪影響を与えてしまいます。頭皮の弱い方や乾燥している方は注意が必要です。



メリット の気になる口コミはどんなの?

メリット の口コミはネットではどうでしょうか?Twitterのつぶやき、楽天、アマゾン、アットコスメなどのSNSや口コミサイトを調査してまとめてみました。


20代 jiさん
メリットは、昔からあ...
メリットは、昔からあるシャンプーで安心して使える。 昭和を知っている方は、懐かしさもあいまって、香りも心地よいです。 昔よりもマイナーチェンジされているのか、優しい感じがします。

30代 akさん
高級なシャンプーが流...
高級なシャンプーが流行ってますが、値段が手ごろのメリットもとっても良いです。 値段が手ごろでも、髪の汚れもしっかり取れるし、香りも爽やかで、申し分ないです。 大変、気に入っています。

20代 kuさん
メリットは、しっかり...
メリットは、しっかり落ちるのですが、髪がきしみます。 髪がきしむと、櫛が通せなくなるので、へアスタイルに時間が掛かってしまいます。 間に合わせでは使っても良いシャンプですが、毎日は抵抗があります。

30代 siさん
私は、肌が弱いので、...
私は、肌が弱いので、強いシャンプーは使えません。 メリットを使うと、髪を乾かしている時、強い痒みに襲われます。 通常の方には問題のかもしれませんが、私には合っていないようです。

メリット の口コミまとめ

メリットは、昔からある花王の代表的なシャンプーです。 メリットの良い点は、その素朴さが残るシャンプーだと言えます。

今では、シャンプーの数も多くなり、その種類も多岐に渡ります。 そのなかで、今も人気があるのは、低価格で家族も利用できる点ではないでしょうか。

良い口コミとしては、甘い香りのシャンプが多い中で、爽やかな香りは新鮮という声がありました。 高級なシャンプーも良いですが、素朴さは、時に心を満たしてくれるようです。 そのような理由が、今もメリットが愛されるなのかもしれません。

ただ悪い口コミとしては、「肌が弱い」「アレルギーを持っている方は痒くなる」という口コミが一定数ありました。 基本的にメリットは、肌の弱い方は使うのをさけたほうがいいです。

【サイト調べ】
※クチコミ投稿はあくまで投稿者の感想です。効能、効果を保証するものでありません。個人での判断の上、ご活用下さい。
※商品に関するお問い合わせは、各販売店様のサイトへ直接お問い合わせいただくよう御願いいたします。


メリットの商品詳細

メリット
メリットは、地肌の汚れを浮かせ、細かく分散させて落とすことのできる成分を配合しています。そのため、地肌のニオイのもとまですっきり落とすことができ、汗のニオイが一日中気にならないのが特徴です。

髪と地肌と同じ弱酸性でやさしく洗うことができるとともに、ノンシリコン処方ですっきりと洗うことができ、 ユーカリエキス・カモミラエキス・フルーツ酸配合の保湿剤が地肌に潤いを与えてくれます。 また、泡切れのよくなる洗浄成分が配合されており、0.5~8L(平均節水率27%)の節水効果があることから、節水意欲の高い消費者にも人気があります。

ただし、具体的に配合成分を検証していくと、ノンシリコンを標榜しているとはいえ、パラベンや合成界面活性剤などのキツイが使用され、「頭皮へのやさしさ」を重視した商品とはいえません

CMでもおなじみで、節水効果も高く、ノンシリコンで安い商品なので定番の商品となっていますが、頭皮の弱い方や、頭皮環境改善に努めている方にはお勧めしません。

最近は、安くても良質なノンシリコンシャンプーが登場しているので、それらもチェックしてみてください (ページ最下部のボタンより、多くのノンシリコンシャンプーのコスパの比較表がチェックできます)
価格 メーカー希望小売価格の設定なし。
内容量 200ml(レギュラー)、480ml(ポンプ)、340ml(つめかえ用)
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気40種類の中で、ベスト1のノンシリコンシャンプーはコレでした!一目でわかる成績表はこちら







-----------------------------------------------
更新日:2018/07/06








ノンシリコンシャンプー!

多くのノンシリコンシャンプーを成分分析しました!

ハーブガーデンを体験!

ハーブガーデンシャンプーの成分は「頭皮の臭い」を改善するのか?体験レポートを紹介します。

ハーブガーデンの成分は頭皮の臭いに効果あり?
haruシャンプーを体験!

haruシャンプーの成分解析と口コミレビューを紹介します。

haruシャンプーの成分解析!口コミ評価の真実

ノンシリコンシャンプー成分解析

ノンシリコンシャンプー基礎知識